特許庁定例発表 7/10地域団体商標登録査定 秋田諸越など4件 - 地域団体商標・地域ブランド情報

▼地方自治体連携プロジェクト「まち楽」
「まち楽」楽天市場発 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト

▼「地域を売り出す!ネットショップ成功事例レポート」
インターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

特許庁定例発表 7/10地域団体商標登録査定 秋田諸越など4件

特許庁審査業務部商標課地域団体商標推進室は7/10、地域団体商標登録査定4件を発表しました。次のとおりです。

●秋田諸越(あきたもろこし)秋田県菓子工業組合 秋田県
●須磨海苔(すまのり)神戸市漁業協同組合 兵庫県
●吉野本葛(よしのほんくず)吉野葛製造事業協同組合 奈良県
●吉野葛(よしのくず)吉野葛製造事業協同組合 奈良県

特許庁hp/地域団体商標制度の部屋

今回は食品から4商標。内、3商標は和菓子関連となりました。

「吉野本葛」「吉野葛」は近年、健康食品としても脚光を浴びていますが、京都では特に、祇園祭前後の夏のお菓子の材料として古くから使用されており、「京菓子」にはなくてはならない食材です。

祇園祭。
今夜は宵山。
明日、17日が山鉾巡航ですね。

なお、先々週、7/3分査定4件は次のとおりです。

●市川のなし(いちかわのなし)市川市農業協同組合 千葉県
●市川の梨(いちかわのなし)市川市農業協同組合 千葉県
●大阪泉州桐箪笥(おおさかせんしゅうきりたんす)大阪泉州桐箪笥製造協同組合 大阪府
●大阪仏壇(おおさかぶつだん)大阪宗教用具商工協同組合 大阪府

7/3登録査定の地域団体商標のなかで「市川のなし」と「市川の梨」は、漢字とかなの2種。
「小田原蒲鉾」と「小田原かまぼこ」と同じく、ディフェンスを重視した商標戦略が伺えます。

<ご参考>
地域団体商標・同一または類似出願案件の行方は?


▼「市川の梨」検索結果〔楽天〕




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/48063146

この記事へのトラックバック

須磨の名物・ブランド(1)
Excerpt: なんとつい先日、「須磨のり」が地域団体商標に認定されました!地域ブランドとして全国にその名が認められたわけですから、須磨区のまち育てサポーターとしてはうれしい限りです。しかーし!恥ずかしながら私は口に..
Weblog: 須磨人(すまびと)
Tracked: 2007-07-24 11:00
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。