特許庁定例発表 6/12地域団体商標登録査定 琵琶湖産鮎など6件 - 地域団体商標・地域ブランド情報

▼地方自治体連携プロジェクト「まち楽」
「まち楽」楽天市場発 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト

▼「地域を売り出す!ネットショップ成功事例レポート」
インターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

特許庁定例発表 6/12地域団体商標登録査定 琵琶湖産鮎など6件

特許庁審査業務部商標課地域団体商標推進室は6/12、地域団体商標登録査定6件を発表しました。次のとおりです。

●琵琶湖産鮎(びわこさんあゆ)滋賀県淡水養殖漁業協同組合 滋賀県
●京飴(きょうあめ)京都府菓子工業組合 京都府
●京せんべい(きょうせんべい)京都府菓子工業組合 京都府
●京都肉(きょうとにく)京都府家畜商業協同組合連合会/京都府食肉事業協同組合連合会/京都食肉買参事業協同組合 京都府
●大分むぎ焼酎(おおいたむぎしょうちゅう)大分県酒造協同組合 大分県
●PROSCIUTTO DI PARMA(ぷろっしゅっとでぃ ぱるま)コンソルツィオ デル プロッシュット ディ パルマ イタリア

特許庁hp/地域団体商標制度の部屋

6/12の登録査定は久々の京都ディ。京せんべいって甘いんですよ!

滋賀県からは琵琶湖産鮎。あゆの季節到来ですね。しかし、空梅雨の年はいい鮎がつれません。で、今回は雨の少ない6月の鮎つり裏ワザ講座です。

友釣りの場合。まずはポイントを定めます。ポイントにあるいくつかの石を、川に入ってたわしで磨いて古い苔を落とします。これは水曜日に行ってください。

週末。ポイントの、磨いた石の近くに糸を垂れます。これだけ。釣れます。以上

▼琵琶湖産ブランド検索結果〔楽天〕




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/44637381

この記事へのトラックバック


Excerpt: 紀伊民報紀伊民報(きいみんぽう)は和歌山県の地方新聞。1911年に創刊。当初は「紀伊新報」という氏名で創刊されたが、第2次世界大戦の影響による新聞の統廃合令に伴って1942年に一度廃刊になったが、戦後..
Weblog: 新聞を読もうね
Tracked: 2008-02-26 16:30
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。