特許庁定例発表 地域団体商標登録査定 上州牛など13件 - 地域団体商標・地域ブランド情報

▼地方自治体連携プロジェクト「まち楽」
「まち楽」楽天市場発 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト

▼「地域を売り出す!ネットショップ成功事例レポート」
インターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

特許庁定例発表 地域団体商標登録査定 上州牛など13件

特許庁審査業務部商標課地域団体商標推進室は2/13、地域団体商標登録出願分の登録査定13件を発表しました。次のとおりです。

●上州牛 全国農業協同組合連合会 群馬県
●岩槻人形 岩槻人形協同組合 埼玉県
●江戸押絵羽子板 東京都雛人形工業協同組合 東京都
●江戸衣裳着人形 東京都雛人形工業協同組合 東京都
●江戸木目込人形 東京都雛人形工業協同組合 岩槻人形協同組合 東京都 埼玉県
●輪島塗 輪島漆器商工業協同組合 石川県
●山中温泉 山中温泉旅舘協同組合 石川県
●美濃焼 岐阜県陶磁器工業協同組合連合会 岐阜県陶磁器卸商業協同組合連合会 岐阜県
●淡路瓦 淡路瓦工業組合 兵庫県
●府中家具 府中家具工業協同組合 広島県
●庵治石 讃岐石材加工協同組合 庵治石開発協同組合 協同組合庵治石振興会 香川県
●熊本名産からし蓮根 熊本県辛子蓮根協同組合 熊本県
●宮崎牛 宮崎県経済農業協同組合連合会 宮崎県

すっかり忘れ去られていた感のある全農関連初の地域団体商標登録査定は「上州牛」。「上州牛」を皮切りに、次週以降、全農シリーズとなるのでしようか。

「江戸木目込人形」は東京都雛人形工業協同組合と岩槻人形協同組合。特許庁のページには「東京都」のみの記載で、岩槻人形協同組合の「埼玉県」の表示が落ちているようです。都道府県境を越えた共同出願は「本場結城紬」に続き2例目。

なお、登録査定前には必ずまえぶれがあります。代理人の弁理士さんと連絡を密に!

特許庁hp/地域団体商標制度の部屋


▼「岩槻人形」検索〔楽天〕




この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック

宮崎牛の美味しいはなし
Excerpt: 宮崎牛は松坂牛などと並んで元々水田耕作のための役用和牛(黒毛和種) でした。 役用というものの肉質も良いことから、近年これを肉専用種として改良が進められてきました。 そして今日、国内外ともに最高級..
Weblog: 牛肉の美味しいはなし
Tracked: 2008-05-16 18:44
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。