ウニも放流!?「供養祭で地域ブランド化」 - 地域団体商標・地域ブランド情報

▼地方自治体連携プロジェクト「まち楽」
「まち楽」楽天市場発 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト

▼「地域を売り出す!ネットショップ成功事例レポート」
インターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

ウニも放流!?「供養祭で地域ブランド化」

下関市でウニの供養祭が行われました。ご紹介します。

「ウニ供養ブランド化誓う」 中国新聞ニュース10/21

私は、美祢に行くとき…クルマのレースで…宿泊は下関。下関といえば「ふぐ」が有名ですが、海の幸の豊かさ、安さには驚かされます。

さて、山口県うに協同組合では、「下関うに」「北浦うに」として地域団体商標登録を出願中。豊漁と地域ブランドのますますのご発展をご祈念いたします。

【追記】稚魚の放流はよく聞きますが、「ウニ」も放流するのですね。初めて知りました。東京湾でも、水産資源の供養祭には、地元の幼稚園児が稚魚を放流するイベントがあります。これを、例えば、下関では水産高校生にやってもらったらどうでしょう。ブランディングに一役買うのでは…。






この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。