西陣織の矜持 - 地域団体商標・地域ブランド情報

▼地方自治体連携プロジェクト「まち楽」
「まち楽」楽天市場発 ニッポンを元気にしよう!プロジェクト

▼「地域を売り出す!ネットショップ成功事例レポート」
インターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら

西陣織の矜持

西陣織工業組合の碇山俊光専務理事が、西陣の歴史と現状、ブランド振興と保護等について書かれたページを見つけました。ご紹介します。

西陣「温故知新」(独立行政法人農畜産業振興機構/シルク情報ホームページ)

このページでは、登録商標「西陣織」の保護・管理の方法として、証紙制度とトレーサビリティ制度について少しだけ触れておられます。

西陣織の近代史は、登録商標「西陣織」をいかに適正に保護し、消費者保護に努めていくのかという一面を持っています。

西陣織工業組合は、すでに30年以上にわたって商標の活用と管理を行ってきていますから、今後、その商標管理や活用の手法は、地域団体商標を登録した全国の協同組合の絶好のモデルケースとなることでしょう。

「信用を売り、満足をお買い求めいただく」
西陣織ブランドは、職人さん一人ひとりの矜持に貫かれているようです。

西陣織工業組合ホームページ

当ブログ関連ページ
●西陣織を守り育てる「西陣織検定」
●地域団体商標 兵庫県の播州織がエントリー準備
●平成版「三方よし」のすすめ
●わたしはカイコになりたい!
※右下「search」に「西陣織」と入力して記事を検索すれば、「西陣織」に関する当ブログのエントリーがご覧になれます。






この記事へのコメント

コメントを書く

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
ランキングバナー

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。